フローレス島のAYANA Komodo Resort

こんにちは。

トラベルライターのSHIORIです。

 

ちょっと前の話になりますが…

昨年2018年9月にインドネシア・コモド諸島にあるフローレス島へ取材で行って来ました。

「え?フローレス島ってどこ??」

…って思われる方が大半かもしれません。

 

インドネシアと言えば、バリ島が有名ですもんね。

フローレス島はかなりマイナーな場所にあります。

 

場所で言うとこのあたり。

 

コモドドラゴンが居るコモド諸島にある島、と言えば少し分かりますでしょうか。

そう。イッテQでイモトさんが追いかけられていた、あのコモドドラゴンがいる地域です。

 

バリ島からさらに東へ進んだ所にある島なので、ほぼ秘境と言っても過言ではないほど、人の手が加わっていない土地。

だからこそ…なかなかお目にかかることのできない『神秘の絶景の宝庫』だったんです。

 

そんなインドネシア・コモド諸島の絶景をレポートします。

 

今回の目的は…インドネシアのフローレス島にNEW OPENした『AYANA Komodo Resort』ホテル取材

コモドリゾート桟橋

今回のインドネシア渡航の目的は、フローレス島に新しくOPENする『AYANA Komodo Resort』の取材、ならびにコモド諸島の観光スポット調査。

 

▶︎AYANA Komodo Resortのホテルについては…「インドネシアのフローレス島にNEW OPENした『AYANA Komodo Resort』ホテルを現地レポ」をご覧ください。

 

ホテルでの滞在もとても良かったのですが、何と言っても大自然溢れるコモド諸島の観光が素晴らしかったんです。

 

その絶景の数々をご紹介させて頂きます。

 

 

コモド諸島の絶景①AYANA Komodo Resortのホテルの部屋からの絶景オーシャンビュー

まずご紹介したいのがAYANA Komodo Resortホテルの部屋からの眺め。

目の前に海が広がっていて、その青さが何とも言えないほど美しい!

まさに起きたら絶景なんです。

窓を開けて、爽やかな潮風に当たりながらベランダに立つ朝は、最高です。

[AYANA Komodo Resort Waecicu Beach]
アヤナ ホテル:https://www.ayana.com
アヤナ ホテル予約:https://ayanaresort.net

コモド諸島の絶景②赤い珊瑚が作り出す不思議な色?“ピンクビーチ”

(C)AYANA Komodo Resort Waecicu Beach

世にも不思議なピンクのビーチ!

ロマンチックで可愛い!…と言いたい所なのですが、私が行った時は時間帯や天候状況の関係でピンクには見えず。

実際はこんな感じでした。

ピンクではない…けど、めちゃくちゃ綺麗!!

伝わりますかね?

この透明度!

こんなに透き通った美しい海は初めてでした。

 

ちなみにピンクの色の正体は赤いサンゴのかけらだそう。

砂をよく見るとそれらしき赤い粒がちらほら。

ピンク色は拝めませんでしたが、十分美しくて素敵でした。

 

このピンクビーチへは、AYANA Komodo Resortのデイトリップツアーで行くことができます。

(ツアー料金:大人USD330 税サ込(小人 USD290 税サ込)/お一人様あたり)

コモド諸島の絶景③恐竜“コモドドラゴン”に会えるリンチャ島

コモド諸島に来たのであれば、この子に会わずにはいられません。

現存する恐竜、コモドドラゴン。

まるでジュラシックパークのような景観のこの場所は「コモド国立公園」。

乾燥したオレンジの大地が広がる光景は、本当にアドベンチャーワールド感満載!

 

コモドドラゴンは体長2mほどなのですが、その強さはかなり強靭なんです。

 

自分よりもはるかに大きい牛も食べちゃうらしいです。

食べられた牛たちの骨が並べられていました。

コモドドラゴンに出会える確率は日によってまちまちだそう。

来て何時間も探さなければいけない時もあれば、私の時のように着いて15分くらいで出会える時もあります(笑)

現存する恐竜の姿は迫力満点!

是非人生で一度は見て頂きたい生き物です。

 

ちなみに公園は島になっており、船で到着し公園の入り口に入って行きます。

 

公園の入り口はこんな感じ。

まさにジュラシックパーク感(笑)

船に乗って静かな諸島をクルーズしながら向かう道のりも、秘境感満載で楽しいですよ!

 

ちなみにこちらもAYANA Komodo Resortのデイトリップツアーで行くことができますよ。

(ツアー料金:大人USD330 税サ込(小人 USD290 税サ込)/お一人様あたり)

 

 

コモド諸島の絶景④美し過ぎるフローレス島の夕日と海のコントラスト

私が一番感動したのは、フローレス島の夕日の光景。

海の中に少しづつ沈んで行く太陽。

 

ホテルでSUPボートを借りることができたので、海へ泳いで行くことに。

夕日に向かって泳いでいく時間は、何だか別世界に来たよう。

 

波のない静かな海の上でSUPボートに寝転んでいると、地球に私しか居ないみたいな気分になります。

そしてSUPから戻って来て、ソファ席でゆっくり夕日が消えていく瞬間を見ていました。

 

フローレス島の夕日は、青い海の色とオレンジ色の夕陽のコントラストがグラデーションになって溶け込み、神秘的な美しい色合いに染まっていくんです。

この光景を一人で見ていた寂しい私ですが(笑)、いつかパートナーと一緒にもう一度見に来たいなと思いました。

大自然のど真ん中にあるフローレス島だからこそ、見ることができる絶景。

 

美しすぎて涙が出る体験、是非他の方にも味わって欲しいです。

 

コモド諸島は絶景の宝庫。一生に一度は見ておきたい光景がそこにはある。

いかがでしたでしょうか?

コモド諸島という、ちょっとディープでマニアックな秘境の旅をご紹介しました。

もしインドネシアに何回か行っていてバリ島しか行ったことがないという方は、トライして欲しい旅行先です。

洗練された5つ星ホテルのAYANA Komodo Resortに宿泊しつつ、大自然の雄大さを肌で感じに行ってみて下さい。

 

【取材協力】
ガルーダ・インドネシア航空:https://www.garuda-indonesia.com
アヤナ ホテル:https://www.ayana.com
アヤナ ホテル予約:https://ayanaresort.net

[AYANA Komodo Resort Waecicu Beach]

 

▶︎TABIZINEにもコモド諸島の記事を執筆。こちらもぜひご覧ください。
コモド諸島の絶景観光スポットを巡る!アヤナ コモド リゾート滞在中に訪れることができる大自然のアドベンチャーワールド。

 

Photos by SHIORI


Written by

SHIORI

「綺麗を磨く旅」を追い求めて、世界の美容情報を収集しつつ旅をしている女子旅専門トラベルライターです♪女の子の好奇心をくすぐる旅情報を発信していきます!最近活動してないけど、実は歴7年のベリーダンサーの側面もあり。