マレーシア女子旅inクアラルンプール


 

アジアでのバックパッカー旅1カ国目は「マレーシア」。

マレーシア首都クアラルンプールの「KLIA(=クアラルンプール・インターナショナル・エアポートの略」に降り立ちました。

マレーシアはビザ必要無し。
そのままサッと入国手続きを済ませ、空港にてSIMを購入した後、市内のゲストハウスへ向かいます。

空港からクアラルンプール市内までの移動は、「KILAエクスプレス特急」という列車があり、28分で「KLセントラル駅」まで行くことが出来ます。

「KLセントラル駅」は全ての路線の中心地になっています。
ここに行けばとりあえずどこへでも移動可。

 

今回私が宿泊したゲストハウスがある駅は「Pasar Seni」。

KLセンラル駅からLRTで1駅。

チャイナタウンやセントラルマーケットがある有名な観光地です。
治安が少々悪いらしい(実感無かったけど)ので、夜の行動は少し注意が必要です。

初日は疲れたのでこのままゲストハウスで爆睡。

 

 

CENTRAL MARKET

翌日はPasar Seni駅を散策です。

セントラルマーケット。
可愛い雑貨やお洋服が売っていて、胸キュンです。

 

スリ・マハ・マリアマン寺院

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲストハウス裏にあったスリ・マハ・マリアマン寺院。

 

leaf&co.cafe

何やらお洒落なカフェも発見。
PC作業。

leaf&co.cafe

 

 

 

I♡KL。

こうゆうのは世界どこにでもあるのね。

 

 

この駅周辺は観光スポットも多いし、バスの発着地でもあって移動も楽なのでおすすめ。

ゲストハウスの中国人のおじさんに無料のバスがあると教えて貰ったので、滞在中こちらも利用しました。

▶︎GOKL
https://www.gokl.com.my/getting_around/index.html

市内無料巡回バス。
最初わかりづらいかもしれませんが、覚えるとめっちゃ便利です。

 

 

ピンクモスクMasjid Putra

別日。

クアラルンプールで一番行きたかったこちらへ。

通称ピンクモスクと言われる「Masjid Putra」

めちゃくちゃ綺麗なピンク色!!!
私のInstagramで過去イチの♡を叩き出した脅威のインスタ映えスポットです。

 

建物自体がとても大きい。
礼拝の時間があるので、その時間が終わるちょっと前に到着。

外観も全てピンク。

まだエントランスが開いてなかったので、建物左の階段を降りてレストランブースへ移動し昼食。

インド人がやっているお店で適当に頼みましたが美味しかったです。

レストラン横の川を見渡せる場所も素敵でした。

とにかくピンクづくしで、乙女心をこれでもかとくすぐって来ます。

きゅんきゅんですね。

 

 

ゲートが開いたので再度エントランスへ。

イスラム宗教なので女性は肌の露出NGです。
ここでピンクのマントを借りて被ります。
暑すぎて1分で汗だくになりましたが我慢。

モスク外観はこんな感じ。

中に入って天井を見上げて写真撮って終了の場所なので、滞在は30分もあれば十分なくらいでした。

インスタ映えにはもってこいのスポット。

 

 

バトゥ洞窟

また更に別日。

クアラルンプールで一番歴史のある、そして有名なスポット「バトゥ洞窟」へ。

連れてってくれたのはこのお方。

インド人のアルーン。

ゲストハウスでたまたま一緒になり話していたら、「ここに来たなら一番有名なバトゥ洞窟行かなきゃダメだよ!」と教えてくれ、親切にも案内してくれました。

途中、駅で道を聞いて来たフィリピン人のジョシュアも一緒に行くことに。

彼、この日が誕生日で友人がプレゼントでマレーシア旅行をくれたんだとか。
なんて素敵なお友達。

フォトグラファーということで、良い感じにたくさん写真撮ってくれました。

階段がめちゃくちゃ長い。

途中猿にも遭遇。

大自然の迫力。
THEパワースポットな感じです。

日本・インド・フィリピンの異色3人組になりましたが、最後まで楽しく観光出来ました。
2人ともありがとう!!

 

 

 

 

 

クアラルンプールではブルーモスクも行こうと思っていましたが、のんびりし過ぎて時間が無くなり断念。

次回訪問時は必ず行こうと思います!

 

微妙に手が届いてないw。




Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。